Yet Another JUGEM.
 
<< 未だに尾を引く こんにゃくゼリー問題 | main | ありふれた奇跡について。 >>
バレンタインが近いので、Las Luces ラスルセスの紹介
我が家はまだ初詣は終わってなく、今週なのでまた機会があれば紹介しますが、
みなさんは初詣は終わりましたから、次のイベントは節分かバレンタイン。

本日はバレンタイン絡みで紹介をします。
代官山のDecadence du Chocolatは店舗閉店で渋谷のお店のみになってしまったので、残念ではあるのですが、今回も店舗紹介という事で『Las Luces ラスルセス』を紹介します。
場所は自由が丘ラ・ヴィータの裏手住宅街に変わる一角にあるので、気をつけないと見落とします。ベニスのいかさまのようなラ・ヴィータに比べれば、パリのちょっとした喫茶店のような店構えです。パリにいればふらっと立ち寄るカフェは一杯あります。庶民的なものから、お洒落なカフェまで。私パリ在中の時はピカソ美術館の辺りに住んでいましたから、どちらかというと、お洒落なカフェが好きです。そういう私好みのカフェが『Las Luces』です。気軽に友達と入る方が最初はいいかも。ミニケーキを主体にしたスイーツが数多くありますので女同士の方が楽しめますね。お客は圧倒的に女性客ばかり。店の奥には4.5人がちょっとしたパーティーができる空間があります。ま、でもちょっと区切られているだけですので節度のある行動を。小さいお子さんがいるなら少人数で利用したらとてもいい思い出にもなりそうです。お値段は多少高めです。一人2千円位を考えれば、まあ、いろいろと食べれると思います。せっかくいくのであれば、多少の出費は覚悟の上、けっちってたらつまりませんから。

Las Luces ラスルセス
東京都目黒区自由が丘2-8-30
03-5729-3966
open 11:00〜20:00(L.O.19:30) / close TUESDAY
【2009.01.09 Friday 16:27】 author : ぶら
| | - | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
http://blog.bohemian-fes.co.uk/trackback/1026532
トラックバック